あなたの爪は健康ですか? われやすい・もろい爪はSOSのサイン

爪の表面と色から、体の状態がみえる

爪に現れる「横すじ」「縦すじ」「二枚爪」やわれやすいなどの状況を把握して、体の状態をチェックする。

健康な爪は薄いピンク色

 昔から「爪は健康のバロメーター」といわれてきました。それは、なぜなのでしょう。
 爪は皮膚の角質層が変化したもので、ケラチンというタンパク質でできています。爪の色は血液の状態を反映し、健康な爪は薄いピンク色で、表面も触るとなめらかです。

 白っぽい爪の場合は血色素が少なく、貧血の疑いがあります。逆に黒っぽかったり暗い赤色は血流が悪い証拠です。赤い場合は、血色素が多い多血症が考えられ、脳血栓や心筋梗塞の危険性があります。また、ベースコートなしでマニキュアを塗ったり、除光液を使いすぎると、爪が黄ばみやすくなります。

気になる横すじ、縦すじ

 爪は、1カ月に3~4ミリとゆっくりのびていき、約5カ月で生え変わるものなので、爪に異常があればその部分が作られた時期の健康状態がわかります。

 爪に横すじが入っている場合、そのすじが入ったときの健康状態が悪かったことになります。例えば、根本からおよそ5ミリのところに横すじが入っていれば、1カ月半前に体の調子が悪かったということになります。体調不良やストレス、病気や不規則な生活などがなかったか振り返ってみましょう。

 では、爪の縦すじはどうなのでしょうか。縦すじは加齢によってできるもので、それほど気にする必要はありません。ただ、無理なダイエットによる栄養不足や病気などでも現れることがあります。

われやすい、二枚爪、スプーン状の爪はSOSのサイン

 貧血ぎみの人は、血液によって爪に届けられる栄養が不十分なため、弱く、われやすくなってしまいます。冷え性の人も、指先の血行が悪く、爪がわれやすくなってしまいます。
 血行不良が続くと、爪がもろくなり、水分と油分の不足も加わり、先端の方から2枚にはがれていきます。貧血の人によく見られる症状です。水仕事が多い人は、洗剤で爪の脂分がとられすぎて、乾燥している場合もあります。また、マニキュアの除光液も爪を乾燥させてしまうので、ハンドクリームやオイルで保湿しておきましょう。 

 「われやすい・もろい」という状態が進むと、爪はスプーンのように反り返ってしまいます。これは爪への血液が不足しているために起こるSOSのサイン。貧血の場合はかなり重く、子宮筋腫、子宮内膜症、消化器での出血などの可能性も考えられます。

(「よくわかる女性のからだ事典」天野恵子監修、法研より)

天野恵子


千葉県衛生研究所所長 千葉県立東金病院副院長 
1942年生まれ。東京大学医学部卒業(医学博士・循環器内科専攻)。東京大学講師、 東京水産大学教授を経て、現在千葉県衛生研究所所長 兼 千葉県立東金病院副院 長。全国に展開されている女性外来の立役者。

その他のZoomヘルスケア

アクセスランキング一覧

100件中 1件~20件を表示

  1. 1
    女性にも急増! 自覚症状なく進む「膵臓」の病気 7つの危険な症状
    地味ながら、消化液を作りインスリンを分泌する重要な消化器 …
  2. 2 女性は40代から肥満の人がどんどん増えていくーその理由とは
    女性は40代から肥満の人がどんどん増えていくーその理由とは
    中高年女性は内臓脂肪型肥満が増え、生活習慣病になりやすい。 基礎代…
  3. 3
    女性も油断できない!加齢臭を生み出す悪習慣4つ
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと おじ…
  4. 4
    それはやらないで!白髪が増える7つのダメ習慣
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ほん…
  5. 5
    肩こりの原因はスイーツの食べすぎかも?その意外な関係性
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 慢性…
  6. 6
    眠気・だるい・むくみ…成人女性の10人に1人が橋本病|注意したい症状は
    不定愁訴のような症状が起こる、橋本病を知っていますか? 女性がかかり…
  7. 7
    電車の中で居眠りしてはいけない。寝不足を解消するコツ
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 朝起…
  8. 8
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱…
  9. 9 アスペルガー症候群(広汎性発達障害)とは? 疑いのある12の症状
    アスペルガー症候群(広汎性発達障害)とは? 疑いのある12の症状
    広汎性発達障害のひとつ、アスペルガー症候群。大人になってから気づく人…
  10. 10 「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    多くのツボが集まる手をマッサージすれば、自然にツボを刺激できる パ…
  11. 11
    使い古した『ゴワゴワタオル』をふんわりさせる蘇り洗濯術
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ふん…
  12. 12
    納豆パワーを最大限に引き出す食べ方。ひきわりと粒、栄養価が高いのは?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 日本…
  13. 13
    女性が一番キレイに見えるメガネの色は何色?選び方の大事なポイント
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 老眼…
  14. 14 大人の発達障害の特徴とは? 15の自己診断チェック
    大人の発達障害の特徴とは? 15の自己診断チェック
    社会生活を送るのには、暗黙のルールや仕事上で細かなチェックが必要だっ…
  15. 15
    文字が読みにくいのは『老眼』の症状?…ヤセ我慢してると痛い目にあうかも
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと もと…
  16. 16
    ニオイの原因は『足の角質』。やりがちな間違ったケア方法とは?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと タイ…
  17. 17 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気?…
  18. 18
    冷え・むくみを撃退したいなら『シナモン紅茶』がおすすめ!
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 毛細…
  19. 19
    リップを塗っても唇がカサカサ・ぷっくりしない…使い方間違ってるかも?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと リッ…
  20. 20
    【花粉症対策におすすめ】鼻うがいの正しいやり方。痛みなくスッキリ!
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 花粉…

一覧