こんにちは、コラムニストの愛子です!たるんだ頬は、女性の顔をぐっと老けさせてしまいます。キュッと上がった無駄のないフェイスラインをつくりませんか?今回は根本的な原因を取り除き、フェイスラインのたるみを解消する方法をご紹介します。

呼吸法を変えるだけ?気になるフェイスラインのたるみを一気に解消!

口呼吸がたるみの原因に!

フェイスラインがたるむ大きな原因の1つとして、口呼吸が挙げられます。口で呼吸をしていると、いつもポカンと口が開いていることになります。口を閉じるときに使う口回りの筋肉が衰え、だらしないフェイスラインになってしまうのです。

【こんな方は口呼吸をしているかも?】
・人から口が開いていると指摘されたことがある
・唇が渇きやすい
・口内がパサパサしている

口呼吸のイメージ

鼻の通りをチェック

口呼吸になってしまうのは、鼻の通りが悪く鼻呼吸がし辛いことが原因であるケースが多いです。まずは口を閉じ、鼻だけで呼吸して確かめてみましょう。

ただ、長年自分の体と付き合ってきていますから、本当はあまり通りが良くないのに、今の状態を普通だと感じることもあります。一度、耳鼻科で鼻の状態をチェックしてもらうのがいいでしょう。適切な治療、アドバイスを受けることができます。

鼻のイメージ

口輪筋を筋肉を鍛えよう

口を閉じるときに使う筋肉を口輪筋(こうりんきん)と言います。口輪筋が衰えていると、意識的に口を閉じても、気が緩むと知らぬ間に開いてしまいます。

1)専用グッズを使ってエクササイズ
バラエティショップやインターネットで、口輪筋を鍛える専用グッズが売られています。高額なアイテムもありますが、2,000~3,000円程度のものもたくさんありますよ!テレビを観ながら、家事をしながら、加えて口を動かしていれば自然と鍛えらえるアイテムが多いので、忙しい方にピッタリです。

2)風船を使ってエクササイズ
風船を膨らませるだけで、口輪筋を鍛えることが出来ます。通常のエクササイズと違い、風船が膨らむのが目に見えるので効いているのだとイメージしやすいのではないでしょうか。100円均一やインターネットで購入出来ます。

3)舌で口輪筋を刺激する
舌を前歯と唇の間に入れて、大きく回しましょう。10~20回程度繰り返し、反対方向にも回しましょう。中から口周りの筋肉を刺激し、ほぐしていきます。

全部やらなくてOK。やりやすそうなものをどれか1つでも取り入れてみてくださいね!

風船をふくらますイメージ

おわりに

いかがでしたか?根本的な原因を取り除くことで、普段のケア(マッサージや美容液など)の効果も高まります。引き締まったフェイスラインは若々しく美しい印象を与えます。ぜひ諦めずにトライしてみてください!

愛子
コラムニスト/モデル
提供記事をもっと読む

関連記事

今月のおすすめ【PR】


ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ