ひと鍋10分ダイエットの方法と効果

ひと鍋10分!鍋ダイエットのルール

ひと鍋10分ダイエット

ALLカロリーつき 朝晩2食お鍋なら、たっぷり食べてもヘルシー!

料理ベタな人でも簡単に作れ、おなかいっぱい食べても低カロリー。しかも、やせやすい体に導いてくれる鍋料理は理想のダイエットメニューです。楽しくおいしく食べながら、無理せず減量できる鍋レシピが集合!


「ひと鍋10分ダイエット」とは?

朝と夜をお鍋メニューに変えるだけのダイエットです!

・代謝がよくなるお鍋を一品
・基本ルールを守れば何を食べてもOK!
・お悩み別に自分に合ったコースのお鍋を一品
・直径15cm前後の「ひとり鍋」をセレクト

難しいルールはまったくナシ! 朝と夜にダイエット効果のある鍋料理を食べ、やせやすい体づくりをするのが目標です。1カ月で-3kgを目安にチャレンジ!

お昼ごはん基本ルールQ&A

Q. 朝晩お鍋なら、昼は何を食べてもいいの?

A. 基本的にはOK! ただし自炊も外食も基本のルールを守るとベスト

ルールさえ守れば好きなものを食べて大丈夫だから、ストレスはここで解消! ただ、食べすぎはよくないので500kcal前後におさめましょう。

お昼ごはんのルール

●油ものは量をセーブ
●単品ものは控え、野菜を多めにとる
●マヨネーズやオイル入りのドレッシングなどは避ける

コンビニで昼食をすませるなら、野菜サラダを1つプラスして揚げものを半分残すなど、食べ方にちょっとした工夫を。

Q. お昼ごはんを食べるときに気をつけたほうがいいことは?

A. たくさん水分をとって代謝をよくしよう!

代謝アップに欠かせない水分はできるだけとって。糖分のないお茶やお水がベターです。おなかがすいたときは満腹度のある寒天茶を。

500mlペットボトル1本を目安に腹もちのいい寒天茶もオススメ!

好みのお茶(市販でも手作りでもOK)500mlを鍋に入れ、寒天小さじ1(2g)を煮溶かす。あら熱をとって容器に移せば完成!

撮影/前川明範 料理・カロリー計算・栄養指導/検見崎聡美 出典『mina』(主婦の友社)
※レシピの分量はすべて1人分です。



今月のおすすめ【PR】

ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ