やせるテクニック:掃除をする

部屋をキレイにすると、気持ちまでキレイになるはず

 キッチンのシンクに汚れた食器をためたままにしておくと、洗うのがなおさらめんどうになってインスタント食品に走る。足の踏み場がないほど部屋が散らかっていれば、ベッドの上でついゴロゴロ。スナック菓子やペットボトルも部屋のあちこちに……。

 だらけた気持ちは、悪い行動連鎖を起こすもと。手をつけるのにも躊躇してしまう事態を防ぐには、ふだんからこまめに掃除をしておくのが何よりです。

 ぞうきんを使った床みがきは10分で約40Kcal、掃除機を使った掃除は20分で約60Kcal、お風呂掃除は10分で約40Kcalのエネルギーを消費できます。

 掃除は部屋がきれいになるうえに、立派な全身運動になるので、毎日しっかりと行うようにすればダイエットにも効果的です。



今月のおすすめ【PR】

ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ