[3グループ・下半身の筋トレ]

キッチンに立ちながら お尻絞り [3グループ・下半身の筋トレ]

●1分間の消費カロリー:3.6kcal
●1度に行う目安:10秒間×3回
●ながらチャンス度:★★★

お尻の筋肉(大殿筋)はもともと大きく力強い筋肉で、厚い脂肪層もしっかりと引きつけていますが、筋力が衰えてくると皮下脂肪を支え切れずに垂れ下がります。お尻絞り運動は、レモンをギュッと握り、一滴残さず絞り切るようなイメージでお尻を締めるので「お尻スクィーズ運動」とも呼ばれています。

  • 姿勢

    背筋をシャキッと伸ばし、おなかをへこませる。足のかかとどうしを付けて、足を逆八の字に直角に開く。

  • 動作

    かかとから、ふくらはぎ、ひざ、太ももの内側どうしをピッタリ合わせる。
    同時に左右のお尻の筋肉に力を込めて、これ以上縮まらないというところまで真ん中に引寄せ、10秒間ギュッと絞り込む。

  • 余裕があれば

    30度お辞儀
    この姿勢からひざを曲げずに、背筋を伸ばしたま、お尻を後ろに突き出しながら、上体をゆっくり30度くらいまで前傾させ、4秒間キープしたらゆっくり戻す。

■ココに効く!!

・ヒップアップ
・太ももの内側の引き締め
・背中の引き締め
・O脚の矯正
・基礎代謝アップ

■どこでもながらチャンス

・歯磨きしながら
・信号や、レジを待ちながら
・エスカレーター、エレベーターに乗りながら



今月のおすすめ【PR】

ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ