鏡で自分を客観視しよう

“顔”も“髪”も“カラダ”も同じ! 鏡がないとメイクできない!

季節はもう秋ですが、まだまだ暑い今日この頃。女性の皆さんは、化粧直しなどで、鏡とにらめっこしていることだと思います。
ちなみに今回のテーマは鏡。
実は、オグラ式ボディコントロールでは鏡がとても重要なんです。

第一回の 『体重計』 では「周りの人は、あなたの“体重”ではなく “あなたそのもの” を見ている」とお話ししました。
しかし、いまだに世のダイエッターの多くは体重計の数値とにらめっこ……皆に気づいてもらう為にダイエットするのに、見た目(体型)とは直結しない体重を気にするなんて、変な話ですよね(笑)
見た目(体型)を変える第一歩は、周りの人と同じく、自分自身を客観視すること。
それに必要なのが『鏡』。鏡を見ることで、現実の自分を客観視できるんです!


さらにボディコントロールするにも鏡は重要です。例えば、あなたは自分の顔や髪型をメイクするのに、鏡なしでできますか? できませんよね(笑)。
「鏡を見て、自分の良いところや欠点などの現実を知り、良い部分はさらに磨き、悪いところは変える」というメイクの極意は、カラダも一緒!
だってボディメイクなんですから! 体重計なんて見ても、何もわかりませんよ。


それに「今日は顔がムクんでる」、「メイクのノリが悪い」といった、本人しかわからないような微妙な変化も、メイクなどでいつも鏡を見ているから気づくのです。
カラダも見ていれば「ちょっと太ったかも」など些細な変化に気づくようになり、ダイエッターにありがちな「いつの間にか太った!」なんてこともなくなります。


魅力的な見た目やシルエットを手に入れるには、全身を映せる鏡が必須!
家に“姿見”がない人は肥満ぎみの人が多く、鏡を見ず、体重計ばかり見ている人ほどダイエットの失敗率が高いのは、ボクのこれまでの経験のデータで実証済みです!
お風呂あがりや着替えのときなど裸に近い状態で、自分自身をしっかりチェックしてください! それが、あなた自身をプロデュースする一番のポイント♪
少しだけナルシストになるくらいが、いいのかもしれませんよ(笑)。

今月のオグラ

サプライズ31thバースデー♪

7月30日は31回目の誕生日♪ もちろん、その日も仕事でしたが、ボクのプライベートの仲間達と仕事関係者がいつの間にか連絡を取り合い、六本木の 『RISTORANTE RUBY』 でサプライズパーティーをしてくれました! ここは、ディカプリオなど海外のセレブも来店するような素敵なお店です♪
関係者には「(仕事で)紹介したい人がいる」と言われており、何も考えずにお店に行くと、思いもよらないたくさんの面々が! 多忙な人気漫画家の先生も来てくれたりなど、すごい感激でした! でも、人間は本当にビックリするとリアクションが取れないらしく、皆から「もっと喜べ!」などブーイング(笑)。自分のために何十人もの人が集まってくれ、過去最高に幸せな誕生日でした♪

  • 無事31になりました!でも、気持ちは20歳です(笑)。

  • ボクが指導しているキックボクシングのみんな♪ 有名なプロ格闘家も!

写真/中村 太、イラスト/一瀬美那子



今月のおすすめ【PR】

ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ