きれいになるツボ・やせるツボの方法と効果

消化を助ける解消のツボ

聞いて、ツボンド先生

私は普段からバクバク食べるわけでもないのに太っているの。フィットネスジムに通いサプリも飲んでるわ。でも太っているのは相変わらず……。お昼ごはんで大盛り! のトンカツ定食を食べてるスリムな会社の後輩を見ると、神様は不公平だって思います。先生、私は太った子羊でいる運命なのかしら? ラーメン。……じゃなかった、アーメン!


まかせなさい!

ラーメンと口走るだなんて、ダイエットを真剣にやる気があるのだろうか…。

さて、なかなかやせないということだけど、まるでボクサーの減量の苦しみと似ているね。ボクサーは体の防衛力が高過ぎるので吸収率も高いと言われている。君の異常な吸収率は、消化吸収効率を正常にするツボで改善されるかもしれないぞ。

肥満にはいくつかタイプがあるんだ。今回は肥満のタイプを、食欲のわき方によって東洋医学に基づく「陰」と「陽」で分け、その方法別に消化器系の循環をよくするツボを処方しよう。まずご自身の「肥満のタイプ」を把握してみてね


陰--食べないのに太る「虚症タイプ」

■基本のツボ

名称
脾兪(ひゆ)

見つけ方
ダランと手を伸ばして立ってみて。その時の左右の肩甲骨の下を結んだ線から2~3cm下の位置で、背骨を支える筋肉のきわだ。拡大解釈するならば、肩甲骨の下で疲れている場所。自分で見つけるのはちょっと難しいかもしれないが、さわって気持ちいい場所を探してみて。

指圧方法
背骨のでっぱりの断面図をかまぼこにたとえるなら、ちょうどかまぼこ板あたりを狙う感じで。


名称
足三里(あしさんり)

見つけ方
ひざの下の骨にそって上っていくと、骨がステッキの柄のようにポコッと出ているところがある。そこから外側にある1つ目の筋肉の端が足三里。筋肉の位置は指でつかめる感じがするのですぐにわかると思うよ。

指圧方法
筋肉をグッと指に引っ掛けるように押してみて。


■特におしり、下肢の肥満が顕著な方に

名称
三陰交(さんいんこう)

見つけ方
内くるぶしから指4本くらい上にある。コレも骨際のあたりがポイント。触っていて指が入る感じのあるところが三陰交だ。

指圧方法
親指の腹でやさしく押そう。


名称
太谿(たいけい)

見つけ方
足の裏を床につけておいて。内くるぶしの正反対側に位置する高さで、脚の太い骨とアキレス腱の間のへこむ部分がツボ。

指圧方法
親指でゆっくりと押しこむように。


陽--食べたいだけ食べて太る「実証タイプ」

■基本のツボ

名称
合谷(ごうこく)

見つけ方
手の甲側にある。まず手を振るポーズをとって、手の親指と人差し指の間を開いてみよう。その間にもう片方の手の親指第1関節を引っ掛けて。そのまま親指先が当たるあたりが合谷だ。

指圧方法
そのまま引っ掛けたほうの親指の先で押す。もしくは、その親指をそのまま横に倒して、バイバイポーズの手の人差し指の骨に向かってグッグッと力強く押すとツボに響いてくるよ。


名称
中カン(ちゅうかん)

見つけ方
胸のブラジャーの前ホックがある所からおへそまでを結ぶ縦線の中間点。

指圧方法
両手指でグッ、と腹部をまっすぐ押す。


名称
豊隆(ほうりゅう)

見つけ方
足首から膝の真ん中に位置する。外くるぶしの上部を触って触れる筋肉の後ろ側のわき。

指圧方法
ゆっくりと押しこもう。空腹感が起こりやすいタイプの人に。


名称
梁丘(りょうきゅう)

見つけ方
ひざのお皿の外側を上部に向けてなすっていくと、筋肉の腱でごりごりするところにぶつかる。その腱の上を押して、響くところが梁丘。

指圧方法
筋肉を見つけたら太い骨に向かって押しこむ感じ。見るとどんどん食べてしまい、かつ便秘を併発するタイプの人に。


名称
支溝(しこう)

見つけ方
手首の内側で、手を軽く握って出る2本の筋肉の腱の間になる。手首の関節から指4本上がったところが支溝だ。

指圧方法
手首を逆の手で握りこんで、親指で押しましょう。


(編集・制作 (株)主婦の友社)


ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ