さといもダイエットの方法と効果

さといもダイエットレシピ 焼きさといもとエビのマリネ

さといもとエビは、脳細胞を活性化して物忘れを予防する食べ合わせです。さといも特有のヌメリ成分であるガラクタンと、エビのタウリンが脳の老化予防に働きます。食物繊維の豊富なごぼうや枝豆をプラスすることで、血糖値の急上昇を予防し肥満予防にも有効です。かぼちゃのカロテンやごぼうの抗酸化力ががん予防にも力を発揮します。


材料

<2人分>
●さといも……2個
●ごぼう……60g
●エビ……4尾
●かぼちゃ……80g
●枝豆(実)……大さじ1
●A オリーブ油…大さじ1  ワインビネガー…大さじ2  塩、こしょう…各少々


作り方

1.さといもは皮をむき、5〜6mm厚さの輪切りにする。
2.ごぼうは皮をこそげ、太目のささがきにし、水に放す。
3.エビは殻をむき、背ワタを取り、背に包丁を入れ2等分に切る。
4.かぼちゃは5mm厚さに切る。
5.Aを混ぜ合わせ、マリネ液を作る。
6.焼き網を熱し、さといも、ごぼう、エビ、かぼちゃを乗せ、弱火で両面をこんがり焼く。
7.焼けた順に、マリネ液に浸ける。

  • ごぼうを水に放す

  • 輪切りにしたさといも、野菜、エビを網で焼く

  • 焼けた順にマリネ液に浸ける

(編集・制作 (株)主婦の友社)


ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ