キッチン・食卓まわり・トイレ・洋服 やせ色の選び方

イラスト/rush

大平 雅美先生

アナウンサー・色彩コンサルタント

 OLからNHK高松放送局のニュースアナウンサーに転身し、テレビ東京のアナウンサーを経て平成6年からフリーとして活躍中。昭和63年に米国イメージコーディネーター資格取得。カナダ式色彩心理診断「センセーション」を用いたコンサルタントを行っている。東京商工会議所1級カラーコーディネーター。日本色彩学会会員。
 著書に『カラーメッセージがあなたを変える』(リヨン社)、『色彩心理テスト』(KKベストセラーズ)、DVDブック『リクルートスーツで差をつける 美人色発見』(小学館)などがある。

ホームページ http://www.color-voice.com



この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

二度と腰痛にならない【正しい座り方】を身につけよう

悪い座り方が腰痛を招いている 現代人は1日の半分近くを座って過ごすと言われています。現在、日本には2800万人の腰痛患者がいると言われていますが、その大きな原因の一つが「座り方」であると指摘するのは、腰痛の専門家である伊藤和磨さんです... 続きを読む

キッチン・食卓まわりには青

食欲減退効果のある青を取り入れて食べ過ぎをセーブ色を使ってやせる環境を作ろう!
「冷静」「落ち着く」といったイメージを持つ青。青を見ると気分が安らぎ、平静状態になることができます。青がもたらす効果はこれらの心理的... 続きを読む

トイレは黄

インドの教え「チャクラ」
トイレのアメニティ類は便秘を解消する力があるといわれている黄系でそろえましょう。なぜ黄色がいいのか、それはインドで生まれた「チャクラ」という考え方が基... 続きを読む

キッチン・食卓まわりには青 照明&お皿編

キッチン、食卓まわりの照明は蛍光灯を使用しよう
食事をとる場所に使う照明は白熱灯よりも蛍光灯を使うとよりダイエット効果があります。 白熱灯で照らされた豚肉
白熱灯は黄色、オレ... 続きを読む

色を使ってやせる環境を作ろう!ダイエット色彩講座


食欲を減退させたり便意を促したり……見ているだけでダイエットに効果的な色があるって知っていましたか?
それらの色を使えば、あなたの周りはやせる空間に早変わり!
上手に配色して生活環境をダイエット空間... 続きを読む

毒出し脂肪燃焼スープが効く!

「食べれば食べるほどやせられる」。 そんな夢のようなダイエット法が、脂肪燃焼スープダイエットです。 脂肪燃焼スープは、いつでも手に入る6種類の野菜で作ったスープ。 この野菜のパワーで、体内の毒素を排... 続きを読む

洋服は濃いめ色

「引き締め効果」で体全体をすっきりほっそり見せる!
色には膨らんで見える「膨張色」と引き締まって見える「収縮色」があります。
膨張色は、実際のものよりも大きく膨らんで見せ、収縮色は引き締まって小さく見せる効果... 続きを読む

脂肪燃焼スープの作り方

できあがり1杯分は約86キロカロリー 6つの野菜を切って煮る。たったそれだけで、野菜のチカラがたっぷり溶け込んだ魔法のスープのできあがり! 材料(7皿分) ■タマネギ(大)……………………… 3個 ■... 続きを読む

ダイエットより簡単!「洋服の着やせ効果」でスタイルアップ~洋服の選び方編~

「すっきりスタイルよく見せたい!」。女性なら、そう願う人は多いですよね。ただ、ダイエットやエクササイズは、効果が出るまでに時間がかかるもの。そんな時、すぐに効果が期待できるのは、着る洋服を工夫して、すっきり見せる事。そんな「着やせ」がか... 続きを読む

意外と見られてる!?身に付けたいトイレ後のエチケット

職場や出先のトイレを見れば、そこのマナーのレベルがわかる!と言われるほどトイレはその場所の「顔」といわれています。接客マナー講師の筆者も、研修に伺う際、トイレは念入りにチェックします。また、友人宅や彼の家へお邪魔する時など、使用した人が... 続きを読む

今月のおすすめ【PR】

ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ