ココアクッキーダイエットの方法と効果

ココアクッキーの体験談

朝食や空腹時に1本食べて2カ月で私は9kg減。肌の調子もよくなって大感激 / -9kg

東京都 二木さん(仮名/36才・主婦)

 2人目を出産したあと、体重がもどらなくなってしまいました。そこで、挑戦してみたのがココアクッキーダイエットです。リバウンドぎみだった主人と試してみることにしました。
 基本的なやり方は、朝食と夕食をココアクッキーまたはココア豆乳に変えてとるというものです。そして、重要なのは昼食をしっかり食べるということ。野菜を使ってちゃんこ鍋やチゲ鍋を作ってよく食べていました。おかげで、ほとんど便秘をすることがなく、お肌の調子もふだんよりいいくらいでした。


こう食べた

いつ 朝食か夕食、空腹時
どれくらい 1本
どうやって どか食い予防のため夕食前や外食前に食べておく

体重の推移

朝食がわりにココアクッキー、空腹時にとうがらしクッキーで、夫婦で17.9kgのダイエットに成功! / あわせて-17.9kg

大阪府 田中さんご夫妻(仮名/39才・会社員/31才・主婦)

 妊娠して体重が20kgもふえてしまいました。太ってしまうと、おしゃれができないのがすごく悲しいですね。主人にも「やせたらかわいくなるのに」といわれてしまいました。
 そうしてココアクッキーダイエットに挑戦することに。実際はクッキーだけではなく、栄養のバランスも考えてサラダなどもいっしょにとりました。さらにおやつの時間には、とうがらしのクッキーを1〜1本半食べました。ココアクッキーの何倍もかたいので、よく噛むことで空腹感を紛らすことができました。
 始めてしばらくすると、私へのおつきあい気分でココアクッキーを食べていた主人がみるみるやせ始めたのです。本人も、これには驚いたようで、私といっしょにダイエットをするまでに。

 ダイエット中は、とくに運動などはしていませんでしたが、体を動かしたほうがいいだろうと考え、家のリフォームを1日2時間ほどコツコツとやっていました。いい気分転換になりました。主人のほうは、ついにはビールもやめてしまうほど。その効果は絶大で1カ月後には、8kgもやせていました。
 2カ月後のダイエット終了時には、妊娠前の服も着られるようになり、おしゃれ心がふつふつとわき上がってきました。成功して毎日が楽しいです! ふたりで、楽しくダイエットができたから、ここまでいけたのかもしれませんね。


こう食べた

いつ 朝食時・おやつ
どれくらい 1本
どうやって サラダなどの野菜や飲み物といっしょに

体重の推移 体重の推移

(編集・制作 (株)主婦の友社)


ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ