雑穀クッキーダイエットの方法と効果

雑穀クッキーの体験談

やめられないお菓子を雑穀クッキーに変えただけで、5kgも減 / -5kg

福岡県 上戸さん(仮名/19才・会社員)

 入社の際に受けた健康診断で、鉄分が異常に少ないことが判明。初めは病院で処方された薬を飲んでいましたが、体に負担がかかるのではと、だんだん不安になってきました。そんなとき、知人にすすめられたのが雑穀でした。いろいろな雑穀商品を利用して、なるべく日常生活で雑穀をとるように心がけました。
 なかでも、お気に入りは雑穀クッキー。夕食後、食べていたお菓子を雑穀クッキーに切りかえました。お菓子のつもりで10個ぐらい食べるのです。量が多いと思うかもしれませんが、お菓子にくらべれば、たぶんカロリーは半分以下。
 雑穀を積極的に摂るようになって驚いたのは、お通じが劇的によくなったこと! ポコッと出ていた下腹もすっきりしました。ローライズのスリムパンツをきれいにはけるようになって、ほんとうに感激。体重は5kgも減りました。おかげで、最近は1サイズ下の洋服も着られるようになったんですよ。
 それから、食べ物の好みがずいぶん変わりましたね。以前は、お肉が大好きで野菜や魚がとても苦手。スナック菓子も大好きでした。それが不思議と野菜や魚をよく食べるようになり、お肉を食べる量がかなり減ったのです。とくに意識していたわけではありません。
 いつの間にか薬を飲むこともなくなりました。それでも、以前のようなめまいは、まったく起こらないんです。むしろ薬を飲んでいたころより、体が丈夫になったみたいです。月に1回は必ずカゼをひいていたのに、いまはいくら寒くても、カゼひとつひきません。また、仕事の疲れが翌日に残る回数も激減しました。
 手軽にお菓子感覚で食べられる雑穀クッキー。私の場合、やせたうえに、体質や食の好みまで変わったので、ぜひ多くのかたに試してみてほしいですね。

こう食べた

いつ 食後おやつがわりに
どれくらい 1食あたり玄米クッキー2枚と野菜粉末を溶かした飲み物1杯が基本
どうやって 牛乳といっしょにとることで、便秘解消効果を高めた

(編集・制作 (株)主婦の友社)


ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ