黒豆クッキーダイエットの方法と効果

黒豆クッキーの体験談

満腹感のある黒豆クッキーをおやつに食べたら夕食の量が激減 むくみや倦怠感も解消!!-4kg

東京都 間宮さん(仮名/35才・主婦)(仮名/35才・OL)

 黒豆クッキーは予想以上に満腹感がありました。おやつに黒豆クッキーを食べることで、かえって夕食の量が減るのです。
 そのおかげでしょう。なかなか落ちなかった体重がみるみる落ちだしたのです。以前は身長151cmに対して、体重は47kg。それがクッキーを食べ始めて3カ月ほどで、4kgも減って43kgになったのです。体調は良好で、いまのところリバウンドの気配もありません。朝の目覚めも以前より快適なので、おそらくいまの体重がベストなのだと思います。
 とくにやせたな、と思う部分はおなか。いままでは、便秘だったこともあり下腹がポッコリと出ていたのですが、それがペッタンコになったのです。また、悩んでいたむくみも解消。以前は、夕方になるとふくらはぎがパンパンになって、靴が入らないほど。体全体がだるい感じで、気分も滅入ってしまいます。それがいつの間にか、夕方でもむくまなくなったのです。黒豆は、血液をサラサラにするそうなので、もしかしたらその効果なのかと思っています。


こう食べた

いつ おやつがわりに
どれくらい 3〜4枚ぐらい
どうやって 通常のお菓子を食べる感覚で。腹もちは最高


ひとり暮らしで増加しつづけた体重が2カ月で5kgやせて朝の目覚めもすっきり!-5kg

東京都 富岡さん(仮名/29才・会社員)

 実家にいた頃は48kg。ひとり暮らしのわずか3年の間に7kgも太りました。幸い着やせするタイプなので外見はそんなにわからないと自分では思っているのですが、じつは全身ブヨブヨなんです。とくにポッコリ出たおなかと、プヨプヨの二の腕はかなり危険な状態。薄着の季節までになんとかしないと、と悩みは切実でした。
 たまたま、健康情報が大好きな会社の先輩から黒豆を使ったクッキー教えてもらいました。じつは私は超といっていいほど、大の豆好き! 黒豆クッキーは、おやつがわりに食べるようにしました。
 クッキーは黒豆がそのまま入っているので、食べ応えは十分。予想以上に、満腹感がありましたね。黒豆クッキーは4時ごろにいつも食べていたのですが、夕食の量が自然と減るようになったのです。そして、2カ月後にはなんと5kgやせ! 気になるおなかもかなり引っ込みました。
 それからお通じが以前よりよくなりました。おかげで肌の調子もいいんですよ。むくみも解消しました。全身が引き締まり、二の腕などは、数字以上に細くなったような気がします。


こう食べた

いつ おやつがわりに
どれくらい 3〜4枚ぐらい
どうやって ゆっくり、よく噛むようにして食べた

(編集・制作 (株)主婦の友社)


ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ