りんご寒天ダイエットの方法と効果

りんご寒天ダイエット成功体験談(2)

体験談2 ダイエットのプロも驚いた寒天のスリム効果毎朝決まった時間にお通じがきて4kgのダイエットに成功

長野県 本橋幸子さん(仮名/22才・会社員)


 私が住む町では、お祝いごとや地元のお祭りがあると、寒天を食べる習慣があります。フルーツの果汁で味つけしたり、砂糖で甘味をつけて砕いたくるみをかけて食べたり。母が作ってくれるこの寒天は、子供だった私には特別なごちそうで、いまでも大好物のひとつです。
 その寒天を毎日食べるようになったのは、いまから4カ月前のこと。就職して事務職として働くようになってから太るいっぽうで、これではいけないとエステサロンに通いだしました。
 そのサロンでは、痩身のマッサージはもちろんですが、食事の指導もしています。そしてふだんの食習慣と好きな食べ物のアンケートに答えると、「ごはんやパンなどの炭水化物をやめて、カロリーの低い寒天をたくさん食べてください」といわれたのです。

 大好きな寒天を毎日食べてダイエットになることがうれしくて。母にりんご寒天やくるみがけの寒天を作ってもらって、毎朝150ml分を食事がわりに食べたんです。
 りんご寒天などの寒天料理を毎日食べるようになって、まず最初に感じた変化は、お通じのこと。もともと私は不規則で3日に一度くらいのペースでした。下剤を飲むことはほとんどありませんでしたが、これだけ間があくと1回1回がたいへんで、痛みもあるし時間もかかっていました。
 それが、寒天を毎日食べるようになってからは、毎朝決まった時間にお腹がゴロゴロいいだすんです。ですから、毎日お腹がすっきりした状態で出社できるからでしょうか、仕事への集中力も高まったように感じますね。

 体重も1カ月に1kgのペースですが順調に落ちてきて、4カ月間で4kgのダイエットに成功しました! 会社の先輩に「急にキレイになって、何したの?」と聞かれて、うれしかったですね。エステサロンの人も寒天のダイエット効果には驚いていて、「お通じも肌の調子もよくなるみたいだし、お客さまみんなにおすすめします」ですって。確かに寒天は食べるべきだと私も思いますね。

水嶋丈雄先生のアドバイス

便が長く腸に留まると、余分な脂肪や便のなかでふえていく毒素が腸壁から吸収されてしまいます。この毒素は血液とともに体じゅうを流れて肝臓などの臓器に負担をかけたり、肌を汚したり、自律神経の乱れも引き起こします。りんご寒天で快便をキープしてください。

(編集・制作 (株)主婦の友社)


ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ