岩盤浴ダイエットの方法と効果

岩盤浴にプラス!太もも・腹筋・ウエストに効くヨガのポーズ

寝ているだけではもったいない 岩盤浴でもっともっとやせる体になる方法

呼吸法をマスターしたら、簡単なヨガも取り入れてみましょう。ヨガポーズをプラスして、もっともっと燃える体に。

※ヨガを始める前に
ゆったりと呼吸をしながら、自分が心地よいと感じる程度に無理のないよう行ってください。 ここで紹介するなかには、左右同様に行うポーズがあります。どちらか一方がやりづらい場合は、体が歪んでいる証拠。歪んだ体では、ダイエットの効果もあがりません。やりづらい方を1~2回多く、もしくは少し長めにキープすると、歪みが改善されていきます。

仰向けの姿勢からスタート

岩盤に寝ころんで、ゆったりとした呼吸のリズムがつかめてきたら、スタート! どれも仰向けの姿勢から始められるヨガポーズです。上から順番にやっても、気になる部位に効くポーズだけやってもOK。

 

太もも・腹筋に効く 赤ちゃんのポーズ

《やりかた》
●両膝を抱え、ゆっくりと息をはきながら、さらに頭と膝を近づけ、5秒程キープ。
●ゆっくりと息を吸いながら、元の姿勢に戻る。
*リラックス効果もあり。
*腰痛の改善。


 

便秘に効く ガス抜きのポーズ

《やりかた》
●左膝を両手で抱え、ゆっくりと息をはきながら、左の太ももをおなかに押し付け、さらに頭と左膝を近づけ、5秒程キープ。
●ゆっくりと息を吸いながら頭を戻し、ゆっくりとはきながら元の姿勢に戻る。
●反対側も同様に行う。

ウエスト・便秘に効く ワニのポーズ

息をはく時はおへその下がへこむように


《やりかた》
●左膝を抱え、ゆっくりと息をはきながら、右側に倒す。顔は左を向き、15秒キープ。
●ゆっくりと息をはき、吸いながら元の姿勢に戻る。
●反対側も同様に行う。
*骨盤・背骨の歪みにも効果あり。

ウエスト・便秘に効く ねじりのポーズ

手を広げるスペースがない場合はできる範囲でOK


《やりかた》
●右膝を左脚に深くかけ、手の平を下向きで肩の横に大きく広げる。
●ゆっくりと息を吸い、はきながら左側にひねる。顔は正面または右側を向き、余分な力を抜いて15秒キープ。
●ゆっくりと息をはき、吸いながら、元の姿勢に戻る。
●反対側も同様に行う。
*お尻の筋肉がほぐれる効果も。
*脚のむくみ、だるさも改善。

さらにふくらはぎに効く +ふくらはぎに足をかける

《やりかた》
●右膝を左脚にかける時、さらに右足首を左のふくらはぎにかけ指先を上に向け立て、ひねると効果アップ。




今月のおすすめ【PR】

ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ