岩盤浴ダイエットの方法と効果

岩盤浴にプラス!下半身・ウエストに効くヨガのポーズ

座った姿勢からスタート

寝ているだけではもの足りない人は、座った姿勢から始める簡単なポーズもやってみましょう。こちらも上から順番にやっても、気になる部位に効くポーズだけでもOK。

 

下半身に効く 合せきののポーズ

《やりかた》
●両足裏を合わせ、両膝を上下にゆっくりと軽く揺らしながら、息をすう。
●ゆっくりと息をはきながら、首、肩の力を抜き、おへそを見るイメージで上体を前にたおし、15秒キープ。
●息を吸いながら、腰→背中→頭の順でゆっくりと上体を起こす。
*腰まわりの筋肉、股関節をやわらかくする効果もあり。
*女性ホルモンのバランスを整える。

下半身に効く 前屈のポーズ

《やりかた》
●両脚を伸ばした状態から右膝を曲げ、足裏を左脚内側の付け根につける。難しい場合はなるべく近づけるよう意識して、ゆっくりと息を吸う。
●ゆっくりと息をはきながら、上半身を前に倒し、自然に呼吸しながら15秒キープ。 息をはく時は、背中・首が少しずつ長くなるイメージで。
●反対側も同様に行う。
*脚のむくみ、だるさ解消。
*腰痛、坐骨神経痛の予防、改善。

足の裏は内ももから離れないようぴったりとつけて。さらに余裕があれば足先を上向きに

ウエスト・老廃物排出に効く ねじりのポーズ

《やりかた》
●両脚を伸ばした状態から、右膝を曲げ左脚の外側に。左手で右膝を抱え胸に引き寄せる。
●右手をお尻の後ろにつき、ゆっくりと息をすいながら、お腹を引き上げる。
●ゆっくりと息をはきながら、上半身を右にひねる。遠くをみつめるイメージで顔を後方に向け、15~20秒キープ。
●反対側も同様に行う。
*内臓のマッサージ・強化。
*骨盤・背骨のゆがみ改善。
*利尿作用を高める効果。
*眼精疲労の改善。

お尻の上に頭があるイメージで体をまっすぐに引き上げて



今月のおすすめ【PR】

ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ