太もも速やせ動作ダイエットの方法と効果

太もも速やせ動作ダイエット成功体験談(1)

脚全体が美しく引き締まって太ももは2週間で2cm減。冷えやむくみも解消した

埼玉県 N.Eさん(23才・会社員)
「太もも速やせ動作は、冷え症やむくみに悩んでいるかたにもおすすめ」

運動不足から体重が7kgも増加

  学生時代は、体重や体型のことで悩んだことはほとんどありませんでした。よく動いていたせいかダイエットをしなくても、平均的なスタイルを維持できていたのです。ところが、社会人として働くようになってから、急に体重の増加に悩むようになりました。
 仕事は旅行代理店のカウンター業務だったのですが、勤務中はほとんどすわりっぱなし。当然、運動不足になりますし、慣れない仕事からのストレスのせいか、食べる量もふえてしまって……。
 学生のころは体を動かすのが好きで、毎日のようにウォーキングをやっていましたが、社会人になってからはなかなか時間がとれません。家に帰ったら夕食を食べて寝るだけです。そんな生活をつづけているうちに、なんと7kgも体重がふえてしまったんです。

体重を減らしても、太ももは細くならない

  その後、さまざまなダイエットによって体重はほぼ元に戻ったのですが、なぜか下半身だけは太いままでした。どうやら私は下半身が太りやすい体質だったらしいのです。とくに太ももがパンパンに張ってしまい、以前はすんなりはけていたジーンズも入らなくなってしまいました。
「これではいかん! いまのうちになんとかしなければ」と思い立って始めたのが、友人から聞いた太もも速やせ動作でした。
いわゆる脚やせのエクササイズを試してみるのは初めてだったのですが、やってみると意外と簡単。複雑な動きはありませんし、慣れてしまえばテレビを見ながらでも気軽にできます。
 私は毎晩、お風呂上がりに20分ほどかけて、ゆっくりやってみました。できるだけ脚の筋肉を緊張させたほうがいいと思ったので、ちょっと痛いと感じるくらいまで思い切り筋肉を引っぱるようにしました。


始めてから2週間で太ももが2cmもスリムに!

  太もも速やせ動作の効果はすぐにあらわれました。ひととおりのエクササイズが終わると、下半身がポカポカしてくるのです。私はかなりの冷え症で、夏でも手足がひんやりしていることが多かったのですが、エクササイズを始めてからは、足先の冷えがまったく気にならなくなりました。おそらく、ふだんはあまり動かさない筋肉をストレッチすることで、脚全体の血行がよくなったのだと思います。
また、脚のむくみもラクになりました。エクササイズを終えると、脚全体がすっきりして、軽い感じになるのです。夕方になると脚がパンパンになり、だるいような重いような、なんともいえない不快な思いをしていたのが、まるでウソみたいです。
 さらに2週間ほどつづけていると、だいぶ脚が引き締まってきたように感じました。実際に太ももの太さを測ってみると、54cmから52cmに減っていました。たかが2cm、されど2cm。エステに行っても少しも細くならなかった太ももが、わずか2週間で2cmも細くなったのですから、こんなにうれしいことはありません。

全身のシルエットもきれいになった

  全身が映る鏡で見ても、脚がスッキリしてきたように思います。最初は半信半疑だった母も、「私もやってみようかしら」なんていっています。 私と同じように太もものことで悩んでいる友だち数人に、太もも速やせ動作を教えてあげたところ、やはりかなりの効果を上げている様子。なかには、「いままで入らなかったサイズのパンツがラクに入るようになった」という友だちもいるんですよ。
 脚が太かったときは恥ずかしくてはけなかったスカートも、いまでは平気ではけます。太ももは最も細くなりにくい部位ですが、このエクササイズをしっかり実行すれば必ずスリムになれるはず。私も夏に向けて、もうひとがんばりしてみようと思っています。

勝山浩尉智先生のアドバイス
太もも速やせ動作の特徴は速効性と、運動が苦手なかたでも無理なく簡単にできること。また、冷えやむくみが解消したのは、太もも速やせ動作で筋肉の位置が正常になり、血行がよくなったと考えられます。



今月のおすすめ【PR】

ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ