その悩み、転職で本当に解決できますか~キャリアアップ~

看護師のキャリアアップ

 看護師として一通りの仕事を覚えると、「もっと専門性を高めたい」「もっと活躍の場を広げたい」とキャリアアップに目が向くようになる人も多いのではないでしょうか。
 
 看護師のキャリアアップには、大きく分けて3つの道があります。
 
 (1)資格を取得する
 (2)経験を基に新たなフィールドに挑戦する
 (3)進学する
 
 いずれにしても、キャリアアップするためには、転職や退職を検討するケースも多いでしょう。
 
 ここで、キャリアアップと転職の関係を今一度考えてみましょう。

資格取得を目指す場合

 看護師に加えてさらに資格を持っていると、エキスパートとして活躍の幅が広がります。
 ただし、資格取得のためにはお金、時間、環境の3つの条件が必要です。
 
 まず、日本看護協会の資格である認定看護師ですが、5年以上の実務経験、そのうち3年以上認定分野で経験してから、入学試験を受けて半年間学校へ通い、半年後認定試験に合格する必要があります。
 そのため、職場を半年間休んで資格を取ることを理解してもらわなければなりません。
 職場によっては学費の補助や出張手当が出るところもあります。
 また、認定看護師教育課程の開講状況は年々変化しています。近くの学校で希望する分野が開講していないこともあるので、調べたうえで相談する必要があるでしょう。
 転職する場合は、転職してすぐに資格取得の支援をしてもらえるのか、数年間経験を積んでからなのか、確認が必要です。
 
 専門看護師は認定看護師と同じ日本看護協会の資格です。認定看護師と同じく、実務経験5年以上・専門分野で3年以上の経験が必要ですが、さらに看護系の大学院の修士課程を修了していることが受験の条件となります。
 認定看護師と違って半年間の研修はなく、書類審査と筆記試験で認定されます。
 
 そのほか、糖尿病療養指導士や呼吸療法認定士など各学会の認定資格も専門性が高く、コメディカルに認知されている資格です。
 これらも、該当する専門分野での経験と認定医の推薦が必要と条件が限られているので、施設の要件を満たすことが必要です。
 
 ケアマネージャーも高齢社会の今、注目度の高い資格ですが、5年以上の実務経験が必要です。難関の試験を突破した後には毎月数日間の研修と課題があります。
 
 資格を取った暁には、その資格を活かして活躍できる環境があるか、資格更新はできそうかどうかもあらかじめチェックしておきましょう。

進学する場合

 「正看護師の資格を取りたい」「大学院に入って研究をしたい」などの理由から、進学を希望する人もいるでしょう。
 
 進学をするにあたっても、多くのナースは何らかの形で仕事を続けています。
 
 まず、准看護師が正看護師の学校に通う場合、10年以上の経験のある准看護師なら、2年間の通信教育と実習のみで国家試験の受験資格を得られます。
 
 経験10年以下の人でも、全日制の学校だけではなく3年間の定時制があるので、働きながら勉強することができます。
 
 正看護師になると、給料がアップしますし、病院によっては学費の補助が出ます。
 
 実習期間の休職や、定時制の場合の勤務時間については職場の理解が必要です。
 
 次に、大学院に通う場合ですが、こちらも在職者向けに夜間や土日開講の大学院があります。また、昼間開講の場合でもある程度時間的余裕があるため、訪問看護のパートタイムで働きながら通うナースも少なくありません。
 
 研究期間は忙しくなるかもしれませんが、年間スケジュールを把握して無理のない範囲であれば、十分に両立は可能です。

経験を基に新たなフィールドに挑戦する場合

 今までの経験を活かして、新たなフィールドに羽ばたく形のキャリアアップもあります。
 
 一般企業の保健室や、治験コーディネーターなど医療系の企業での仕事、デイサービスや老人ホーム、介護老人保険施設など介護系の施設、保育園や学校の保健室、訪問看護ステーションの開設、青年海外協力隊に参加するなど、看護師の活躍できるフィールドは様々です。
 
 経験のある看護師が求められる仕事では、手取り足取り仕事を教えてもらうことは期待できないので、ある程度のスキルや創意工夫が必要となります。
 キャリアアップの道のりは平坦ではなく時間もお金もかかります。
 
 転職先でキャリアアップを目指す場合も、今の職場を続ける場合も、理解してくれる職場環境が不可欠です。
 
 勤務時間を調整できるか、上司や他のスタッフから受け入れてもらえるか、キャリアアップした後の活躍の場はあるかなど、忘れずにチェックしましょう。
 
 自分の目標を大切に、理想のキャリアアップを叶えてください。
・転職実績、満足度No.1のサイトと提携
・あなた専任のエージェントが、希望の条件、病院を探します
・完全無料!年収600万円、残業なし、復職 大歓迎!