看護師のための求人情報インターネット活用術

看護師の転職サイトを利用しないなんてもったいない

 インターネットで求人情報を集めるうえで、手軽で便利なのが看護師用の求人サイト。看護師専用の求人サイトは、登録しなくても豊富な求人を検索することができます。ですが登録することで、登録前には見られなかった非公開求人や病院の口コミなどを見られるようになります。
 
 また、登録するとあなたの求職活動をサポートしてくれるコンサルタントがつきます。コンサルタントは、あなたのかわりに求人を探してくれたり、条件に沿った求人が出てきたときに連絡をくれたりするので、情報収集がとってもスムーズ。さらに、希望の求人について条件を交渉したい場合、代理で交渉を行ってくれるので安心です。
 
 特に競争率の高い求人は、スピードが命。コンサルタントによるサポートがあれば、スピーディーに希望の求人情報を知ることも難しくありません。登録料はもちろん、利用料も無料なので、登録しておいた方が何かとお得です。

複数サイトに登録すると、もっと便利

 看護師用の求人サイトは色々あるので、どれに登録しようか迷う人もいるかもしれません。そんな場合は、複数の求人サイトに登録しておくと便利です。
 
 求人サイトによって、扱っている求人情報は異なります。ですから、複数の求人サイトに登録した方がより多くの求人情報を集めやすいのです。また、より良い条件の求人は、公開求人よりも非公開求人に多くみられます。非公開求人の情報をより多く集めるためにも、複数の求人サイトに登録するのが基本です。
 
 病院担当者とコンサルタントの間でしっかりした信頼関係が築かれていると、病院側としても安心して人材の紹介を受けることができます。そのため、「同じ病院なのに、待遇が違う」といったケースが出ることがあるのです。より良い待遇の求人情報を探すのにも、複数の求人サイトに登録しておくのが良いでしょう。
 
 どの求人サイトのコンサルタントも、ある程度病院側の内部情報は持っています。ですが、人によって持っている情報の内容は様々。そのため、より詳細な内部情報を集めようと思ったら、複数のコンサルタントから同じ病院の情報を集めるのが手っ取り早いのです。

コンサルタントとのコミュニケーションも大事

 コンサルタントは転職のスペシャリスト、とはいえ、やはり人間同士ですから相性があります。気持ちよく求人情報を集めるためにも、コンサルタントとの相性は重要。交渉なども安心して任せやすくなります。相性の良いコンサルタントを見つけるためにも、複数の求人サイトに登録しておいて損はありません。
 
 他にも、求人サイトを経由して就職すると、就職祝い金などの特典があります。この特典は、求人サイトによって様々。複数の求人サイトに登録しておくと、自分の好きな特典を選びやすくなるのです。
 インターネット上で1つ1つ求人を吟味するのも悪くはありませんが、効率よく情報を集めるなら、求人サイトを上手に活用するのが手軽でスピーディーです。コンサルタントのサポートもフル活用すれば、さらに効率アップ。
  • ナース人材バンク

    ナース人材バンク

    紹介実績No.1

    97%が満足

    年間10万人が利用

    提供会社 エス・エム・エス
    求人数 140,000~
    対応エリア 全国

    看護師転職の最大手、まず最初に登録

    ナース人材バンクは、東証一部上場企業の医療業界支援会社エス・エム・エス社が提供する看護師転職支援サービスです。年間10万人が利用し、その満足度は非常に高く、信頼のおける運営をしています。

おすすめ

  1. クリニックと病院勤務では何が違う? 転職前に知っておこう看護師の職場ごとの福利厚生や待遇のリアル
    クリニックと病院勤務では何が違う? 転職前に知っておこう看護師の職場ごとの福利厚生や待遇のリアル
    看護師の仕事には、実は幅広い選択肢があります。病院かクリニック、訪問看…
  2. 看護師の職場でありがちな悩み、どう解決?先輩ナースに聞いてみた
    看護師の職場でありがちな悩み、どう解決?先輩ナースに聞いてみた
    患者さんやそのご家族、医師や師長、同僚と、看護師が毎日顔を合わせる人は…
  3. 年代ごとに重要なことも違う? 看護師が転職先を決めるためのポイント
    お金では解決しない環境が大切。転職前に師長の人柄を必ずチェックしよう!
    やっとの思いで転職したのに、いざ働いてみたらどうも合わない……。実際に…
  4. 転職した看護師に聞いた!転職を決めた理由と転職活動のスケジュール
    転職した看護師に聞いた!転職を決めた理由と転職活動のスケジュール
    職場の人間関係や院内の労働環境、ルール、待遇……どの病院でも何かしらの…
  5. 看護師の転職には優先順位が大切!失敗しない転職のコツとは?
    転職サイトで定着率をチェックし、病院見学はマスト!転職活動のポイント
    病棟かオペ室か、診療科の選択に始まり、退職金や保育所などの待遇や福利厚…