絶対に転職すべき 成功するもっともな転職理由

キャリアで新たな挑戦をしてみたいあなたに

 もともとは希望して入職した職場であっても、実際に働き始めたら、自分が想像していた印象とは違ったということは珍しいことではありません。
 なんとなく疑問や不満を抱えながら、日々の仕事に没頭するという選択をする人もおられるでしょう。ただ、一方で、もう一度初心に戻って、自分が本当にやりたかったことに目を向けて、勇気をもって新たな第一歩を踏み出してみるというのもひとつの手です。
 自分の看護師としてのキャリアを考えたときに、今しか経験できないこともあるはずです。
 急性期病院・療養型病院等の違うタイプの職場で働きたい、特定の専門分野の経験を積みたい、といったような、職場を変わらなければ解決できないケースもあります。
 
 また、現在勤めている職場の方針に疑問を持っておられる方もいらっしゃるかもしれません。勉強会や研究会への出席よりも実践に重点をおいた仕事がしたい、といった自分の心の中にある「成長したい」という声に正直になって、転職も考慮に入れたとき、初めて見えてくる可能性があるかもしれません。
 

自分のライフプランに合った仕事をしたいあなたに

 結婚や出産・育児・介護・転居などによるライフスタイルの変化は、多くの方の人生にはつきものです。家族との幸せな生活を送りながら、看護師として、あなた自身の日々のやりがいも追求できるチャンスを手にすることができるのであれば、こんなにうれしいことはありません。
 初めて看護師になったころは非常に満足していたけれど、さまざまな人生のイベントによって、今のままの労働環境で仕事を続けることは難しいと思い始めた方もいらっしゃるでしょう。
 
 そんなときには、転職という方向転換をすることによって、今のあなたにピッタリの職場が新たに見つかるかもしれません。
 
 病院勤務に限定するという考えにとらわれず、クリニック・学校・訪問看護・介護施設など、少し視野を広げて転職先候補について考えることで、看護師という資格と経験を十分に活かせる職場もたくさんあります。

仕事の不平不満がとまらないあなたに

 看護師という職業は、人の命に直接かかわる仕事であるがゆえ、毎日が緊張の連続です。肉体的にも精神的にも、疲労困憊の状態が続く場合も少なくありません。
 そんなストレスが多い中で、些細なことが原因で、職場の人間関係や休日・給与などの待遇面での不満を抱くことは、程度の差こそあれ、多くの人が経験することです。
 きっかけは、現在の仕事に関する不平不満であったとしても、自分は、将来どのような看護師になりたいのか、どのような医療分野で貢献したいのかについて、考えなおすことで、転職や現在の職場内で配属の変更希望について、前向きに考えられるはずです。
 目の前の不平不満に埋もれることなく、少し先に目をやることができたら、将来は、あなたが本当に必要とされるところで、伸び伸びと成長できるチャンスがあるかもしれません。
 看護師という専門性の高い職業柄ゆえ、あなたが働きたいという意思と熱意があれば、ぜひあなたに力を貸してもらいたいという職場にめぐりあえるはずです。
 ワークライフバランスを考えながら、今のあなたにとって、どのような働き方が一番幸せかを見つめ直してみる時間も大切です。あなたやあなたの大切な方のために、理想の将来に向かってチャレンジしてみることで、さらなる幸せに向かう道が開かれます。
・転職実績、満足度No.1のサイトと提携
・あなた専任のエージェントが、希望の条件、病院を探します
・完全無料!年収600万円、残業なし、復職 大歓迎!