担当者と面談~希望条件をしっかり伝えることが大切

 まず最初に、インターネットで看護師転職サイトに登録します。その際、勤務時間や勤務地、夜勤の有無などのアンケートに答えます。登録が終わると、担当のキャリアコンサルタントが決まり、その担当者から面談の連絡が入ります。面談の際には、希望条件をはっきりかつ詳しく伝えることが肝要です。希望条件により、求人紹介の内容が変わってくるからです。そして、求人を紹介してもらい、自分が働いてみたい病院やクリニックが見つかったら、担当者に連絡し、面接の日程を決めます。

転職希望先との面接時に注意すべき点は?

 面接には、履歴書と職務経歴書を持参します。面接時に注意すべき点は、病院やクリニックの雰囲気はどうか、福利厚生はしっかりしているか、休日出勤や夜勤の有無などをきちんとチェックすることです。面接でお互いの条件が一致すれば、内定をもらえます。しかし、もし、望んでいる条件やイメージと違う場合は、辞退することを担当のキャリアコンサルタントをに伝え、断ってもらいましょう。その後、違う求人に応募し直すことができます。

現在の職場を退職し、新しい勤務先へ

 内定をもらい、転職先の病院やクリニックが決定した後は、現在の職場を退職するための手続きをとる必要があります。その際、円満に退職できればベストなのですが、もし上司などに引き止められて、上手く退職できずに困ったときは、担当のキャリアコンサルタントに相談し、対処してもらいましょう。そして、退職した後は、次の病院やクリニックで働く準備をきちんと進めていきましょう。
・転職実績、満足度No.1のサイトと提携
・あなた専任のエージェントが、希望の条件、病院を探します
・完全無料!年収600万円、残業なし、復職 大歓迎!