職場でマネジメント能力を生かして高収入に!

 薬剤師の資格を生かし、調剤などの自分の担当業務をこなすだけでなく、医師との調整役や、チーム内の業務の取りまとめ・進捗管理など、マネジメント能力が発揮できる方は、高収入を期待できる傾向にあります。
 病院、調剤薬局、企業のいずれに勤務する場合であっても、管理職の経験者は比較的優遇されるようです。
 さらに、一つの職場で10年以上の長期にわたって勤めあげることも、有利な転職条件のひとつです。

選択する勤務エリア次第で高収入に!

 薬剤師の有資格者が集中する都市部では、その他の地域と比較すると、給料や年収は低くなる傾向があります。
 薬剤師が不足している街に転職し、その土地に合った豊かな暮らしと高収入を手に入れることも可能です。
 例えば、薬剤師が不足している地域に勤務した場合、返済途中の学生時代の奨学金を勤務先に負担してもらえる制度や、家賃手当などの福利厚生制度が充実しているケースも見られます。
 
 転職活動の際には、非公開の求人情報をたくさん持っている転職斡旋会社や転職サイトに登録することで、比較的スムーズに希望通りの転職先を獲得しやすくなります。
・転職実績、満足度No.1のサイトと提携
・あなた専任のエージェントが、希望の条件、薬局を探します
・高給与、土日休み、復職も大歓迎!