薬剤師の復職・転職に不安はつきもの

 女性が多い薬剤師ですので、結婚や出産などを機に仕事を辞めてから、その後に復職を考える人は多いです。子育てが落ち着いてから復職しようと考えていたら、いつの間にか10年が経ってしまったという人も少なくありません。
 
 職場から離れている間には新しい薬が発売され、保険制度なども変わっているので、以前に働いていた時の知識だけでは通用しません。復職までの期間が長くなるほど、仕事についていけるかどうかという不安も募り、復職への心理的な負担も大きくなります。
 
 また、薬剤師の転職も今まで築いてきた人間関係を新たに作り直し、仕事のルールも覚える必要があります。そのため、転職先は慎重に選ばなくてはなりません。

薬剤師の復職を支援してくれる職場もあり

 実は、薬剤師の仕事の感覚を戻すには思っている以上に時間がかかり、復職してから早く活躍しようと意気込む人ほどスムーズにいかないこともあります。
 
 復職に不安がある人は薬剤師の復職を支援する研修制度が整っている職場に転職するとよいでしょう。研修では、仕事から離れていた間の知識を学ぶことができます。転職についても、積極的に行っている職場では研修制度が充実しているケースが多くなっています。会社として薬剤師の復職をサポートしてくれるところなら、安心して復職できそうですね。
・転職実績、満足度No.1のサイトと提携
・あなた専任のエージェントが、希望の条件、薬局を探します
・高給与、土日休み、復職も大歓迎!