12月31日
運転中は、腰が前にずれないようにしよう

運転することが多くて、腰が痛い…腰痛でお悩みの方も多いはずです。そのような方は、運転中に腰が前へずれないように気を付けてみてくださいね。座っている時は、立っているときよりも、腰への負担が40%も多くなると言われています。さらに、右脚でアクセルとブレーキを操作していると、右の骨盤が浮いて、左の骨盤にゆがみが生じてしまうこともおおいんですね。腰が前へ出るほど、右脚が浮きやすくなりますから、そうならないように意識してみてくださいね!

前へ

バックナンバー

2005年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。