1月15日
野菜を油で炒めて、βカロテンを吸収しよう

小松菜、ニンジン、春菊などの野菜には、βカロテンが豊富に含まれています。でも、そのままの状態では腸に吸収されにくいんです。そこで、これらの野菜を油で炒めて摂るようにしてみてください。すると、βカロテンが油にうまく溶けて、グングン吸収していくことができます!カラダの中にだぶつく活性酸素などをやっつける働きをしてくれますよ!

前へ

バックナンバー

2006年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。