1月31日
2種類の食物繊維を、うまく使い分けよう

食物繊維には、2種類あります。便をやわらかくしてくれる「水溶性の食物繊維」と便の量を増やしてくれる「不溶性の食物繊維」、この2つです!水溶性には…コンニャク、ワカメ、オクラ、不溶性には…ゴボウ、小豆などがあります。そこで、特に便秘がちな方で注意して欲しいのが、腸がけいれんを起こしているタイプの方です!そのような場合は、不溶性の食物繊維を食べると腸のけいれんを悪化させてしまい、さらに便秘になってしまいます。ストレスなどで便秘と下痢を繰り返している方は特に注意が必要ですよ!

前へ

バックナンバー

2006年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。