2月17日
養殖うなぎは、冬においしく食べよう

うなぎと言えば、天然ものが好まれますよね!でも、なかなか手に入らず、高価で買えない…という方も多いはずです。そこで!養殖うなぎを、より一層おいしくいただくには、冬に食べるといいですよ!どうしても養殖は脂っこくなりやすいのですが、冬の養殖うなぎは脂が多すぎず、サラッとして食べやすいのです。そして、冬に不足しがちなビタミン類も多く摂ることができますから、夏よりも有効的にうなぎの成分を活用することができるんですね!山椒をかければ、香りだけでなく脂の酸化を抑えることができます!ぜひ、寒い季節に食べてみてくださいね!

前へ

バックナンバー

2006年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。