5月24日
シジミの砂が少ないものを、見分けよう

お味噌汁といえば、シジミ!!おいしいダシがたっぷりで、おいしいですよね!でもこの時に、シジミがたくさん砂を含んでいると、お味噌汁がジャリジャリしてしまって、おいしくいただけません…そこで!砂の少ないシジミを見分ける方法です!!シジミは、できるだけ「色の薄い殻」のものを選ぶといいです。シジミは、生息する場所によって殻の色を大きく変えます。黒い泥に住んでいると…「黒い色」、砂地に住んでいると…「茶色」、砂とれきが混ざっている場所では…「うすい茶色」!!このように、砂の少ない地域で住むほど、殻の色も薄くなるんですね。ですから、スーパーで買う時には、砂が少ないほうが料理しやすいということなんです。

前へ

バックナンバー

2006年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。