6月8日
暗い部屋に入る前に、片目を隠してみよう

突然、暗い部屋に入ると、目が全く見えずに困ってしまった事はありませんか?例えば、お子さんの寝ている部屋に入っていくとき、真っ暗で何も見えずに、お子さんの足を踏んでしまう…そのような場面もあると思うんです。そこで、ちょっとした裏ワザをご紹介!!暗い部屋に入る前に、手で片目を20秒ぐらい覆ってみてください!!すると、ロドプシンという物質がドンドン増えてきて、暗い部屋に入っても周りを見渡せるようになります。

前へ

バックナンバー

2006年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。