7月29日
鶏のレバーの、臭みをとってみよう

鶏のレバーを食べて、元気をつけたいんだけれど、どうも臭みが気になってしまう…そのような方は、「下ゆで」をして臭みをとってみましょう!まず、脂肪と筋をとりのぞいて、4つ切りにします。そして、冷水で洗ってから、15〜20分ぐらい水につけておき、途中水を1〜2回取り替えます。そして、水気をとってから熱湯に入れて、表面が白くなるまでゆでるんです。すると、レバーの臭みがス〜ッと取れて、調理しやすくなりますよ!脂肪が気になる方も、これなら大丈夫ですね!

前へ

バックナンバー

2006年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。