8月10日
鼻の大きさを、チェックしてみよう

鼻がとっても大きい方は、「呼吸器」が強い体質をあらわします。私たちが鼻から取り入れた空気は、鼻で30℃近くまで温められます。そして湿度も90%近くまで十分に水分を含ませた状態で、「肺」に送っているんですね。ですから、鼻が大きければ大きい方ほど、内臓に負担のかからない形で空気を取り入れることができるのです!あなたも、ご自分の鼻の大きさをチェックしてみてくださいね!!

前へ

バックナンバー

2006年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。