10月13日
シスチンという成分に注目しよう

牛肉や牛乳、羊の肉、小麦粉などに多く含まれる「シスチン」という成分があります。これは、解毒作用や、身体の代謝を高めたりするはたらきがあるんですね!!だから、有害物質からカラダを守る効果が期待できます。銅などの有害金属や、タバコ、お酒によって発生する「活性酸素」の影響を受けにくくすることができるそうです。そして、ある程度の量を摂取すると、X線や放射線の害も防げるともいわれています。

前へ

バックナンバー

2006年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。