11月27日
アーティチョークを食べてみよう

フランス料理などで、アーティチョークという食材を聞いたことがありますか。キク科の植物で、ゆでて花びらをはがし、「つぼみの部分」と「付け根」を食べます!この食物には、イヌリンという成分が豊富に含まれていて、肝臓の働きをアップさせたり、コレステロールを低下させたりと、非常に重要な働きをもっているのですよ!ぜひお肉料理などと一緒に食べてみてくださいね!

前へ

バックナンバー

2006年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。