11月29日
ドロドロ血液は、心臓への負担と知ろう

ドロドロ血液は、心臓へ大きな負担をかけてしまいます。心臓は全身に血液を送るポンプ!でも血液がネバネバドロドロしているほど、大きく動かなければ血液を送り出すことができません。血圧が高くなる!のは、流れにくい血液を体の末端まで送るべく心臓が一生懸命に頑張っている証拠です。心臓をいたわるためにも、食べ過ぎ、睡眠不足などの不摂生には十分お気をつけくださいね。

前へ

バックナンバー

2006年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。