12月2日
魚のEPAに注目してみよう

イヌイットの人々は、食生活が脂肪分の高いものばかりなのに、動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞などの生活習慣病を患う方が、ものすごく少ないんです。それはなぜかというと、食生活の中心になっている「魚」や「アザラシ」!!これらにはEPAという血液をサラサラにする成分を豊富に含んでいるからなんですね。悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす!!このEPAを豊富に含んだ「魚」は、私たちの生活習慣病の予防にもつながるのです。

前へ

バックナンバー

2006年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。