12月7日
舌の先端が赤いかチェックしよう

東洋医学には、舌を診て体の中の状態を診断する方法があります。例えば、舌の先は、ツボや経絡を通って心臓や肺につながっているので、舌の先端が赤くなっていたら、心臓や肺が熱を持っているのだといわれます。高血圧や睡眠障害が起こるサインの場合もありますから、舌をチェックしながら、ストレスや無理のない生活を送ってくださいね。

前へ

バックナンバー

2006年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。