12月12日
紅鮭を食べて、老化を防止しよう

秋から冬にかけての旬といえば、紅鮭ですよね!鮭には抗酸化作用のある「赤色素アスタキサンチン」が豊富に含まれていて、紫外線による皮膚のシワなどを抑制するはたらきがあります!さらには、ビタミンDも豊富で、カルシウムの吸収をグングン高めてくれますよ!ですから、鮭の缶詰などでやわらかくなっている骨も一緒に食べると、栄養を非常に効率よく摂取する事ができますね!

前へ

バックナンバー

2006年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。