12月22日
グルタミン酸の摂り過ぎに注意しよう

グルタミン酸という成分は、脳の神経伝達物質であるアミノ酸の一つです。アンモニアは脳のはたらきを妨げてしまうのですが、そのアンモニアをグルタミンに変えて、脳の状態を正常に維持させるはたらきがあります!!さらには、尿の排泄を促して、アンモニアを体外に出すはたらきもありますよ!主に海藻、大豆、落花生など身の回りにある食物に、たくさん含まれています。ただ、栄養補助剤など、食品以外から摂る場合には、かなり注意が必要です。神経が高ぶって眠れなくなったり、神経症にもつながりやすくなるといわれています。サプリメントを多用されているかたは、注意が必要ですね!

前へ

バックナンバー

2006年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。