12月24日
甘いものの摂り過ぎに、注意しよう

夜になると、甘いものがつい食べたくなる…それが続いて、吹き出物やお腹のお肉が気になってはいませんか?砂糖がたくさん使われているケーキや和菓子をドンドン食べていると、血糖値が急激に上がってしまいます。すると血糖値を下げるために「すい臓」がインスリンを分泌し続け、「すい臓」には大きな負担がかかりますね。そして、血糖値が急降下するとさらに甘いものがほしくなったり…。クリスマスや年末は甘いものの誘惑が多くなりますので、十分に注意が必要ですよ。

前へ

バックナンバー

2006年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。