12月30日
子宮の血行不良に気をつけよう

下半身は、冷えの影響を受けやすいところ。特に、子宮や卵巣が冷えると、生理痛、生理不順、子宮内膜症、子宮筋腫、卵巣脳腫などの原因にもなるそうです。そして、不妊症の原因につながることも。血流が良くなると、内臓に新鮮な酸素や栄養が行きわたるようになるので、ホルモンの分泌も正常に行われ、女性特有の病気なども解消されることが多いのです。オシャレを優先して薄着をするより、下半身を冷やさないように、注意しましょう。

前へ

バックナンバー

2006年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。