1月4日
イオウの働きについて知っておこう

イオウは、タンパク質の成分である「シスチン」というアミノ酸に含まれています。シスチンは、タンパク質の成分の一つで、髪や皮膚、爪をつくるために、非常に重要な役割をしている成分なのですよ!!牛肉や羊肉、牛乳、小麦粉などに含まれ、普段の食事から摂取することができます。肌のトラブル時にも有効で、医薬品の皮膚クリームや軟膏などにも使われていますよ!

前へ

バックナンバー

2007年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。