5月3日
黒クワイで、目と耳の働きをよくしよう

黒クワイは、東洋医学的に「寒性」で、抗菌作用があります。カラダにこもってしまった熱を収める作用もあり、熱が上りやすい体質の方にピッタリの食材といえます。日本ではあまり食用としては用いられていませんが、目や耳の働きを高める食材として、東洋医学的に重宝されていますから、機会があればぜひ一度食してみるのも。熱に弱いので加熱せず、生で食べるとシャリシャリと歯ごたえを楽しめます。

前へ

バックナンバー

2007年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。