5月6日
ニキビを、ストレス対策で防ごう

思春期のニキビは、脂質が分泌しすぎる事で起こりやすくなりますが、20代を過ぎてからのニキビは、ホルモンバランスの崩れによって、起こりやすくなります。特にホルモンバランスが崩れてしまうのが、ストレスや働きすぎが続いた時!!ニキビに限らず、カサカサ肌などにもなりやすく、お肌のトラブルへとつながります。上手にストレスを溜めないように心がけて、お肌をキレイにたもちましょうね。

前へ

バックナンバー

2007年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。