5月10日
玉ねぎの抽出成分を摂取しよう

玉ねぎには、血圧や血糖値の上昇を抑えたり、血液中のコレステロールを下げる働きがあります。東洋医学的にも、「カラダを温める作用」と「気を巡らせる作用」があり、体質を改善させる食品のひとつとして、とても重宝されているものです。そして、生の玉ねぎには、発汗を促して、肌の老廃物の排泄を促すはたらきもあります。デトックスとしても大変注目されている玉ねぎを、上手に活用してみてくださいね!

前へ

バックナンバー

2007年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。