6月19日
血管の長さは、10万kmと覚えておこう

血管は太いものからドンドン枝分かれし、徐々に細くてこまかい「毛細血管」に拡がっていきますね。これらすべての血管を合わせると、なんと全長10万kmもあります!!10万kmというと、地球2周半の長さです。血液がドロドロしていると、これら全ての血管が老化してしまいます…。いかに血液の流れを良くしておくことが大切であるか、この長さからもよくわかりますよね!

前へ

バックナンバー

2007年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。