6月25日
サバの血合いを食べるようにしよう

サバの脂肪には、たくさんの血液サラサラ成分であるEPAがたくさん含まれています。さらに「血合い」という赤っぽい部分には、タウリンが豊富に含まれており、血圧やコレステロールを下げていく効果もあります!ちなみにサバに含まれているタウリンは、魚の中でトップクラスの含有量です!サバの味噌煮など、おいしい料理がたくさんありますので、ぜひ食べるようにしてみてくださいね!

前へ

バックナンバー

2007年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。