7月8日
ビールでの水分補給は控えよう

暑い夏に、グイッとおいしいビールが飲みたい!!でも、ビールで水分補給をするのは、逆効果!!ビールには利尿作用があり、体内の水分を排泄させるはたらきがあります。そのため血液中の水分が不足して、血液がドロドロになりやすい。しかも、アルコールは水と違ってものすごいスピードで腸から吸収されていきます。そのため、血中濃度も急速に上がりやすくなってしまうのですよ!!アルコールを取ったときほど、その後の水分補給を大切にしてくださいね。

前へ

バックナンバー

2007年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。