8月15日
梅干しを食べて、疲労回復しよう

梅干しのクエン酸は、血液中にある「乳酸」という疲労物質を、水と二酸化炭素に分解して排泄させるはたらきがあります。そのために、疲労を回復させ、疲れにくくなるのです!夏バテでちょっと体調を崩しやすい…という方には、本当に素晴らしい食材です。唾液の分泌も促進させますから、食欲不振の方にもいいですね!

前へ

バックナンバー

2007年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。