9月6日
熟成させて赤ワインを飲もう

赤ワインは、赤色が薄いものよりも、濃いものの方が、ポリフェノールが豊富に含まれています。そして味も渋みがあって重いフルボディーの方が、ポリフェノールの含有量が高いのですね。また、ワインは熟成させればさせるほど、味をまろやかにさせて、ワインの中で「ポリマー」という抗酸化作用の強い成分が増えるのです。このポリマーは、ポリフェノールの分子同士が結合してできたものです。そして10年ぐらいをピークにポリマーが良い状態で熟成されていますので、ワインの抗酸化力をいかしてみてくださいね。

前へ

バックナンバー

2007年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。