9月21日
歯の黄ばみを予防しよう

歯が白いと、ニコッとしたときにとっても笑顔が素敵ですよね!でも、歯が黄色くなったり、黒ずんでくると、初対面の印象もずいぶん違ってきます。この「歯の黄ばみ」における大きな原因は、「歯の乾燥」!!お口のなかで、唾液の分泌が少ないほどなりやすいといわれています。毎日口の中が乾燥しやすい方は、この唾液の分泌が少ないことがおおいので、唾液をだせるよう生活習慣を変えていくことが大事です。するめや裂きイカなど、「何度もかむ必要のある食品」や、キシリトールガムのような虫歯の原因になりにくい「ガム」もお勧めですよ。

前へ

バックナンバー

2007年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。