11月2日
レモンバームティーを飲んでみよう

会議や会合の場で、緊張したりイライラしているときには、レモンバームティーがお勧め!レモンバームには、「リラックス作用」がありながらも「催眠作用」がないため、会議の場でも悪影響がでにくいです!レモンバームはアロマテラピーの精油にも使われており、心身の両面に働きかけてリラックスさせるはたらきがあります。生理痛や消化不良にも有効的です。作り方は簡単!市販のレモンバーム(ティーバック)に熱湯を注ぎ、2〜3分待てばOK!ぜひお試しくださいね。

前へ

バックナンバー

2007年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。